月曜日も元気よく会社へ行くための小道具

クレジットカードの明細を見ると覚醒します

先週の日曜日以来です。ぼへぼへです。皆さん、どのようにお過ごしでしたか。先週は台風が凄かったですね。木曜日の夜は会社に泊まり込み、という方も多かったと思います。お疲れ様です。

さて会社行きたくない、という思いがMAXになるのが月曜日・・・エンジニアにとってそんなことが日常茶飯事です。

もうあっち向いても、こっち向いても泥沼プロジェクト。どこから手を付けたとしてもエンドレス。そんなことがよくあるのです。

日曜日の夜からちょっとお腹が痛くなってきて、月曜日朝は食欲がなく、沈み込む。たまには「会社に行きたくないー!」って泣くこともあります。でもまぁ、生活のためだから、結局は行くんですけど。

ストレス発散はおいしいお食事、そしてショッピング、ということでクレジットカードの明細をみると、驚くほどの金額を使ってしまっていることもあります。このクレジットカードの明細がけっこう効きます。

冷蔵庫など目に付くところにクレジットカードの明細書を貼り付けておくと、どんなに苦しくても会社に向かう気持ちがわいてくるかもしれません。

生活のために出社するのだ!明日からの1週間を元気に過ごしましょう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 今日も香港から
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
船・港――海の経済学<br>ニッポンの生命線が危ない

環境規制の強化によって、日本の海運会社は大きな投資を迫られています。中韓に敗れた日本の造船業界はさらなる再編が不可避に。日本の港湾の競争力低下も止まりません。「海をめぐるグローバル競争」の最前線を掘り下げます。