月曜日も元気よく会社へ行くための小道具

クレジットカードの明細を見ると覚醒します

先週の日曜日以来です。ぼへぼへです。皆さん、どのようにお過ごしでしたか。先週は台風が凄かったですね。木曜日の夜は会社に泊まり込み、という方も多かったと思います。お疲れ様です。

さて会社行きたくない、という思いがMAXになるのが月曜日・・・エンジニアにとってそんなことが日常茶飯事です。

もうあっち向いても、こっち向いても泥沼プロジェクト。どこから手を付けたとしてもエンドレス。そんなことがよくあるのです。

日曜日の夜からちょっとお腹が痛くなってきて、月曜日朝は食欲がなく、沈み込む。たまには「会社に行きたくないー!」って泣くこともあります。でもまぁ、生活のためだから、結局は行くんですけど。

ストレス発散はおいしいお食事、そしてショッピング、ということでクレジットカードの明細をみると、驚くほどの金額を使ってしまっていることもあります。このクレジットカードの明細がけっこう効きます。

冷蔵庫など目に付くところにクレジットカードの明細書を貼り付けておくと、どんなに苦しくても会社に向かう気持ちがわいてくるかもしれません。

生活のために出社するのだ!明日からの1週間を元気に過ごしましょう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT