菅首相、「日米首脳会談で政権浮揚」の思惑外れ

支持率は横ばい、コロナ第4波で緊急事態宣言へ

これに対し、鳩山由紀夫元首相は18日にツイッターへ投稿し、「夕食会を断られ、ハンバーガー付きの20分の首脳会談では哀れ」と指摘。「初対面なのに『ジョー』『ヨシ』と親しげに呼び合う演出は外務省の浅知恵でしょうが、不慣れなオロオロ感と気恥ずかしさがモロでした」と嘲笑した。

今夏の東京五輪開催についても、首脳会談では「コロナに打ち勝った証としての開催」というこれまでの常套句を使わずに、「世界の団結の象徴」という表現で開催への決意を表明した。

これに対し、バイデン大統領は「(東京五輪の)開催への努力を支持する」という発言にとどめ、外交関係者は「『大変だろうけど頑張ってね』という意味で、あえてアメリカの参加は確約しなかった」と分析する。

ロイター記者の質問を無視

菅首相はこれまで、東京五輪開会式に大統領を招待することにも言及していたが、「大統領の了解が得られなかったため言い出せなかった」(外務省筋)とされる。

ホワイトハウス前庭で行われた共同記者会見では、ロイター通信記者が「感染対策ができない中での開催は無責任ではないか」と質問したが、菅首相はこれを無視する形で日本の記者を指名し、「首脳会談では五輪開催について大統領が協力表明した」と胸を張った。

20日の衆院本会議では、立憲民主党が質問無視の理由を質した。菅首相は「バイデン大統領への質問と認識してしまい、結果として回答漏れがあったのは事実」と釈明した。

共同記者会見で記者の質問をスルーするのは、「外交儀礼上もありえない」(外交専門家)のが国際的常識だ。このため、「菅首相が経験不足を露呈した」(閣僚経験者)との指摘も相次いだ。

衆院本会議ではファイザー社CEOとの電話会談も野党から追及された。「電話で済ませられるなら訪米前でもできたはず」(立憲民主党)という指摘だ。関係者によると、「日本側は対面での会談を要求したが、コロナ対応を理由に断られた」とされ、与党内では「せっかくワクチンの追加供給を約束させたのに、評価が半減した」(自民幹部)との恨み節も出る。

次ページ台湾言及に与党内からも不満
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT