「在宅勤務の生産性」が劇的改善するツール7選

少し工夫するだけで仕事が圧倒的にはかどる

まずは⑤「SIMカード対応ノートパソコン」です。これはSIMカードを挿すことで、携帯電話の回線を利用してデータ通信ができるノートパソコンです。Wi-Fi環境になくてもインターネットに接続でき、非常に便利です。

ポケットWi-Fiやテザリングだと、ポケットWi-Fiを出して、電源を入れて……という工程が必要になりますが、この作業がなくなるだけでもかなり時短になります。

パッとノートパソコンを開いたらもうネットにつながっている。一度試してみるとわかるのですが、ものすごく快適です。会社の規定上、導入が難しい方もいるかもしれませんが、可能な方は、ぜひ使ってみてください。

肩回りや首を楽にする「PCスタンド」

次におすすめしたいのは⑥「PCスタンド」。ノートパソコンの高さを調整してくれるアイテムです。ノートパソコンを通常の位置で使い続けると、体を壊します。非常に無理のかかる体勢になっているからです。フリーランスの人に首や腰を痛めている人が多いのは、ノートパソコンのせいだと筆者は思っています。

『嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命』(KADOKAWA)書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

このノートパソコン使用時の姿勢の悪さを解消してくれるのが、PCスタンドです。筆者は今、デスクトップパソコンをメインに使っていますが、ノートパソコンを使っていたときは、PCスタンドが手放せませんでした。

PCスタンドを使うと、明らかに肩回りや首の辺りが楽になります。

さまざまなPCスタンドがありますが、「MOFT(モフト)」という製品がいちばんおすすめです。姿勢を正すためには、ある程度の角度をつけてノートパソコンを立たせる必要があるのですが、MOFTは高さがしっかり出るので最適です。値段も2000〜3000円と非常にリーズナブル。

さらにパソコンに直接つけることができるため、持ち運びも楽です。MOFTは、つけっぱなしにしても邪魔にならないので、普段からノートパソコンと一体化させておくといいでしょう。

最後に紹介するのは⑦「のぞき見防止フィルム」です。画面が見えないようにしてくれるアイテムですね。せっかくフィルムを使うのであれば、ブルーライトもカットしてくれるものがいいでしょう。

「のぞき見されても別にいいんだけど……」と思われるかもしれませんが、ログイン情報や社外秘の情報など、思わぬ情報漏洩のリスクを避けるためにも、外でPC作業をすることのある方はつけた方がいいと思います。

装着方法はいろいろなタイプがありますが、粘着式のものではなくマグネット式のものをおすすめします。粘着式の場合、貼ってみたもののあまりよくなかった時に剥がすのが大変です。マグネット式は簡単に着脱できますし、普段は外しておいて外出時だけ装着するといったことも可能です。

時代の変化とともに、私たちの働き方もどんどん変わっていきます。環境変化に対応しながらストレスフリーに働くために、少しでもアイデアを役立てていただけたら幸いです。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
空き家にさせない!<br>実家のしまい方

少子高齢化や核家族化、過疎化で今や7戸に1戸が空き家に。放置された実家はもはや相続したくない迷惑資産。売るか、貸すか、それとも活用するか。実家の片付けから空き家の再生まで幅広く取り上げ、対策例をご紹介します。

東洋経済education×ICT