駒大・大八木監督「私の本気を選手に伝えている」

平成の常勝軍団を復活させた名将が語る指導論

――今日お話を伺って、教える楽しさというものがすごく伝わってきました。

何か指導したときに「あ、変わってきたな」とか「これだったらこの子もしかしたら自己ベスト出すな」とか。その楽しさっていうかね。大事なのは、それを楽しいって感じられるか。何か自分が言ったことに対して、少しでも行動に変化があったとき、それを感じられなかったら自分の楽しみもないと思いますね。

感じていなかったら指導もできないと思いますし。だから、そういうものを楽しみに変えていかないと。つねにプラス思考を持ちながらやっていかないと、ダメなんじゃないかなと思いますよね。

つねにプラス思考を持ちながらやっていかないと、ダメなんじゃないかな(撮影:尾形 文繁)

指導者という仕事に対する「熱」

――最後に読者へメッセージをお願いします。

結局は会社もチームもそうですけど、何がいちばんかって、人のためにやっているかどうかですよね。会社もやっぱり従業員がどれだけ本気になってやってくれているか。私にとっては、子どもたちがどれだけ本気になってやってくれるかどうか。そこなので。みんな陸上が好きでやっている中で、リーダーとして本当に子どもたちのためになれるか。最後にそれが結果に表れるんだと思いますけどね。

***

その代名詞ともいえる「オトコだろ!」が、箱根を制したことでバズワードとなり、昨今のジェンダーバイアス議論に巻き込まれたりもしました。その賛否はさておき、大八木監督の「熱」を改めて感じることになる一幕でもありました。

真っ黒に日焼けして、よく通る大きな声で選手に檄を飛ばし続ける。 還暦を超えてもなおバリバリの現役感。そのエネルギーの源を問うと「やっぱ好きだから」と、極めてシンプルな答えが返ってきました。そして、ダイヤの原石を見つけ日本を代表するランナーに育てていくことについて、本当にうれしそうに話す笑顔が印象的でした。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 精神医療を問う
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT