弁護士・コンサルが、幼稚園児に負けた日

ムダな会議がなくならない本当の理由

空気と感情を重視する、女性たちの話し合い

一方、女性たちの話し合いで重視されるのは、空気と感情です。

その場のみんなが仲良く和やかに、雰囲気よく話し合いが行われることが最も大切な女性たち。上下関係を気にしない代わりに、横の関係を重視。突出して目立たないよう、お互い気をつけます。

意見の正しさよりも、みんなの感情が気持ちよく保たれるのが会議の狙いなので、すべての意見は肯定され「いいよね、いいよね」と尊重し合います。誰かの意見が否定されるくらいなら、結論なんか出さずに楽しくおしゃべり。

つまり、互いに気を遣い合うので、楽しく何も決まらないのが、女性の話し合いです。

理想の会議とは、どのようなものか?

もちろん、これは極端な分析ですが、思い当たる点、ありますよね? かといって、子どものように仕事をするのがいちばんなわけでもありません。マシュマロチャレンジのような単純作業だからうまくいくのであって、実際のビジネスではそうはいかないでしょう。

・子どものフットワーク(=とりあえずやってみようというプロトタイピングの精神)

・男性の厳格な意思決定システム(=偉い人がリードし、責任を持つ仕組み)

・女性の和やかな雰囲気作り(=言いたいことがきちんと言える風通し)

この3つのバランスを意識すれば、ムダな会議は減り、もう少し生産的な時間になるはずです。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT