SNSを見て焦る人に知ってほしい「思考の転換」

服のコーディネートを作り置きしておくとラク

例えば、通常時のわたし自身の生活パターンを考えると、モデルの撮影があるときは、ヘアメイクさんがお化粧と髪の毛をやってくれるので、割と気が抜けた格好でもOK。基本的には、脱ぎ着しやすい服を選びます。

イラストなどの仕事の打ち合わせがあるときは、少しかしこまった格好。

友人とごはんを食べに行くときはカジュアルなスタイルなど、それぞれのパターンを出してみます。

いくつかのパターンが出せたら、鏡の前でひとりファッションショーです。

これ、家族がいたらちょっぴり恥ずかしいので、ひとりのときにこっそりやってみてください。

「普段はこの組み合わせはしないな」とか、「思い切ってイメチェンメンバーとして買ったこの服、なかなか袖を通していない」なんて服があれば、どんどん試してみるのです。

もし雑誌で見て気になっているコーディネートの切り抜きなんかがあったら、それをそのまままねしてみたり、いつか映画であの女優さんがやっていたコーディネートをまねしてみよう、なんていうのもいいですね。

ひとりだから人目を気にする必要もありません。誰も笑う人がいないので、とにかくどんどんやってみましょう。

そして、時々ツッコミを入れてみたりして。ひとりツッコミしながらの、ひとりファッションショー、楽しいですよ。

とにかく好き勝手やってみる

大丈夫、だーれも見てません。とにかく好き勝手やってみるのです。

服がどんどん散乱してきますが、これはもうあとでゆっくり畳めばいいのです。

『毎日、無理なく、機嫌よく。」(すばる舎)。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら

散らかっちゃうなあ、片付けがめんどう……ということからも、いったん自分を解放してみましょう。

ついでに「これはこの先、頻繁に着るもの」「これはフリマ行き」というのも、ファッションショーを終える頃には見えてきます。

服をいったんクローゼットからあれこれ出してみると、こうして服の整理ができるという「おまけ」もついてきちゃうのです。

難しいことは抜きにして、気軽に“つくりおきコーディネート”いかがでしょう?

とくに今年は春物をほとんど買わなかった方も多いはず。「今度お買い物に行ったら、こんな色のこんなものを探そう」と楽しい目的もできますよ。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT