“アラ還"の1億円美容師が教える「美髪の魔法」 若見え&小顔を叶えるメソッドとは

拡大
縮小
Q. 自分で上手にスタイリングをするコツは?
A. MAYUMI風ヘアドライの仕方を覚えて

「スタイリングがうまくできない人は、表面だけなんとなく乾かしていたり、ヘアドライの仕方に問題があることが多いです。まずは頭皮と髪の根元から乾かすことで、髪がまっすぐ立ち上がり、ふんわりボリュームが出ます。

ショートの場合、えり足は頭に沿うように乾かして。根元が乾いたら、前後左右の面を斜め45度から手グシでとかしながらドライヤーで乾かします。まっすぐ当てて乾かすよりも毛先がハネにくく、キューティクルも整いツヤやかな髪に仕上がります

Q. 大人に似合うまとめ髪を教えてください
A. アシンメトリーな内巻きシニヨンに

「顔のたるみが隠せるのでダウンスタイルを推奨していますが、あえてするなら、アシンメトリーな内巻きシニヨンがオススメ。耳上にボリュームを持たせながらアシンメトリーにまとめることで、顔の歪みをカモフラージュしつつ、艶っぽい表情に見せることができます

ポニーテールなどのひっつめ髪は、顔がむき出しになり、頬やあごのたるみが余計に目立つのでNG。まとめ髪をほどけば、グラマラスな内巻きスタイルも楽しめます」

Q. 髪がぺしゃんこになってしまいます……
A. 朝シャン&ブロードライヤーの合わせワザがオススメ!

「私のオススメは朝にシャンプーをし、根元をふわっと立ち上げるブロードライヤーを使うテクニック。髪の細い人や、もともと毛量が少ない人でも、根元からふんわりとボリュームを出すことができます。

夜のシャンプーは、寝ているときに頭の重みで根元がつぶれてしまい寝グセの原因になることも。根元が立ち上がらなくなってきた人は、夜シャンプーから朝シャンプーに変えてみるのも1つの手です」

 髪の根元にブラシをしっかりと絡ませ、回転させながら上に引き上げるだけで、根元にふんわりとした立ち上がりをつけられるとのこと。

МAYUМIさんのきれいのヒミツに迫る!

美髪のヒケツは頭皮への刺激と朝晩の育毛ケア

若々しいハリ・コシのある髪をキープするには、健康的な頭皮が必要不可欠。MAYUMIさんは毎日、朝晩2回の育毛剤ケアで頭皮に栄養を補給。「育毛剤はいわば頭皮の美容液。シャンプーと同じで、なるべく高価で質のいいものを使います」

また、ちょっとした空き時間には、肩まわしや頭皮マッサージを。「頭皮のこりは細毛や抜け毛の原因に。頭皮がこり固まっている人は、セルフマッサージで頭皮をほぐす習慣をつけましょう」

次ページどんなシャンプーを選んだらいい?
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT