無人コンビニが中国では不人気に終わった理由

運営会社は毎月8000万円の赤字を垂れ流し

壁には注意書きが貼られていたが、ユーモア混じりでちょっと面白い。

「商品以外のものは、一切持ち出さないでください。満足感以外は残さないでくださいね」
「ペット持ち込み禁止。ペットは芝生の上で遊ばせましょう」
「シール(ICタグ)を破らないでください。身分証も傷つきますよ」
「外に出る際はしばらくお待ちください。検査用センサーが商品との名残を惜しんでいます」
「店内で飲食できません。当店の商品は外で食べたほうが、おいしく召し上がれます」

店内の商品には、すべて名刺あるいは千円札程度の大きさの白いシールが貼られており、これがICタグのようだ。自販機に使われていたものよりサイズが大きく、商品パッケージの正面が隠れてしまっているものもある。

商品を品定めしていたら、展示場のスタッフらしき男性が入店し、ペットボトルのお茶を3本買っていった。

レジに商品をかざして支払いを済ませる男性(筆者撮影)

無人コンビニの使い心地について聞くと「便利ですよ。このへんはお店がないので」とのこと。慣れた様子でレジ台に商品を置き、スマホで支払いを済ませて出て行った。

学級委員長に怒られているような気分

私はミネラルウォーターとウェットティッシュを選び、レジ台に向かった。レジには「商品識別区」と書かれた30センチ四方ほどのスペースと、モニターが設置されていた。「商品はきれいに並べてください」「5点以上の商品は、分けてお会計してください」とここでも注意書き。几帳面な学級委員長に怒られているみたいだ。

商品を置くと、すぐ横のモニター画面が切り替わり、商品名と金額、QRコードが表示された。商品をレジ台から外すと、モニターは即座に元の待機画面に戻る。試しに、ボトル入りガムを8点載せてみたが、きちんとすべて識別した。整然と並んでいれば、かなり正確に識別するようだ。

画面のQRコードをウィーチャットのカメラで読み込み支払いボタンをクリックすると、モニターに「支払い済み」と表示された。商品を持って出口に向かうと「出口付近のセンサーに商品を近づけてください」と書いてある。

次ページ衰退の岐路に立たされた「中国の無人コンビニ」
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT