春の大イベント、人事異動を賢く読み解く 「あの人、昇進だって」とうわさ話をする前に

✎ 1〜 ✎ 57 ✎ 58 ✎ 59 ✎ 最新
拡大
縮小

新方針に「ついていけない」人の残念な末路

ただ、ここまで書いてきたように

《担当役員が変われば、社員たちが求められる仕事ぶりは変わるもの》

なのです。ほかにも評価項目で重要視する点、残業に対する考え方など、求められる仕事ぶりには大きな変化があったようで、それに合わせて淡々と対応ができている社員と

「新しい役員の求める仕事ぶりにはついていけない」

と不満を口にする社員に分かれていきました。当然ながら「ついていけない」と不満を口にしている社員は重要なポジションから外されたり、低い評価で厳しい状況に陥っている人が多い状況になっています。

さて、厳しい状況になった人たちは、どうすべきだったのでしょうか? 新たな役員が着任する際に、求められる仕事ぶりを十分に理解していたのでしょうか?

① 求められる仕事ぶりを十分に理解して、変化に対応した
 ② 求められる仕事ぶりを十分に理解したが、変化に対応しなかった
 ③ 求められる仕事ぶりを十分に理解していなかった

おそらく①こそ、変化の激しいこれからの時代に求められるタイプ。もし仕事で活躍したいのであれば、自分の会社の役員人事に注目するだけでなく、その理由と背景を理解して、さらに、変化する点があれば対応するべきでしょう。

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT