自己肯定感が低すぎてつらい人のための処方箋

「死にたい」と思う人ほどもっと吐き出そう

「自己受容」というのは、「自己肯定」の世界に入るための「関所」みたいなもので、「自己受容」して「関所」を通過しないかぎり、「自己肯定」が許されないイメージです。ですからまずは、「自己受容」をして、自己否定の世界から抜け出すことが最優先です。

「アウトプット」で頭の中を浄化しよう

自己否定感の強い人は、コミュニケーションが苦手です。人に相談しないで、自分だけで悩む。また、自己表現が苦手でもあります。つまり、アウトプットが苦手な「インプット世界の住人」が多いのです。

ネガティブな感情は、吐き出さないと脳の中でループします。自分のコンプレックスや失敗体験、将来の不安が、何度も何度も頭の中をよぎる。ひどくなると、「死にたい」という考えが、頭から離れなくなれます。それを浄化する方法がアウトプットです。自分の悩みを人に「話す」だけで、スッキリした気分になることは、誰もが経験のあることでしょう。

アウトプットをすると「自己客観視」が可能になるという大きなメリットがあります。自分の気持ちを文章に書き出してみる。それを読み直すことで、「自分はこんなことを考えていたんだ」とハッとする。初めて客観的に自分を見直すことができるのです。

では、実際にあなたが「自己受容」するためには、どんなアウトプットをすればいいのでしょうか? 私がお勧めするのは、「自己受容の4行日記」です。

以前の私の記事「うつになりやすい人の意外に典型的なパターン」で、ストレスを受け流す力「レジリエンス」を高める方法として、「3行ポジティブ日記」をお勧めしました。

「3行ポジティブ日記」とは、1日の終わりに、今日あった楽しかったこと、ポジティブな出来事を3つ書く、という簡単なワークです。「3行ポジティブ日記」は、自己肯定感を高める方法としても非常に有効です。日々の体験の中の「自分ができていること」(ポジティブ体験)に気づくことができるからです。

次ページ自己肯定感を上げる超・具体的方法
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT