ジェットコースター相場について行けない

ウクライナとか中国とか、言われるけど…

【2月19日(水)】NYダウは23ドル安の1万6130ドルと小反落。しかし、S&P500種平均は2.13ポイント高の1840.76と最高値に接近。昨日、市場変更を承認されたルネサスイーストンは、424円の12円高。600株保有中。

【2月20日(木)】NYダウは89ドル安の1万6040ドルと続落。1月の貿易赤字は過去最大2兆7900億円と報道、燃料輸入が大幅増で。日経平均は317円安の1万4449円と大幅安。最近、上げ下げが激しく、難しい相場であるが、うまくすれば日経225先物などで稼げるかも。

【2月21日(金)】NYダウは92ドル高の1万6133ドルと反発。日経平均は416円高の1万4865円と今年2番目の上げ幅で、3週間ぶりの高値水準。先週末2月14日金曜日の日経平均終値は1万4313円で、今年に入って初めて7週ぶりの週足陽線(552円高)となり、日経平均株価はようやく底打ちサインが出たのではないか?

【2月22日(土)】NYダウは29ドル安の1万6103ドル。1ドルは102円53銭、1ユーロは140円88銭。1月の米中古住宅販売件数は前月比5.1%減少と大きく落ち込み、景況感が悪化した。強烈な寒波の影響か?

ジェットコースター相場に、ついて行けない

【2月24日(月)】今日の日経平均株価は、ジェットコースターのような相場。9時寄り付きは1万4803円(前日比62円安)、10時07分、1万4982円(前日比116円高)、13時21分、1万4658円(前日比207円安)、15時、1万4837円(前日比27円安)と、高値と、安値の差が324円あり、方向感もなく、目が離せないというか、ついて行けない。

【2月25日(火)】午前3時、日経225先物は160円高の1万5000円で引ける。NYダウは103ドル高の1万6207ドル。金融緩和の長期化期待で上昇。本日は2月権利付き最終売買日。優待目的保有銘柄の中では、ビックカメラ(3048)、DCMホールディングス(3050)、吉野家ホールディングス(9861)の3銘柄。日経平均は213円高の1万5051円と終値で1万5000円台回復。

【2月26日(水)】2月決算銘柄権利落ち日。ビックカメラは1株単位から100株単位へ(前日終値5万8400円で本日終値584円)、カッパクリエイト(7421)は50株単位から100株単位へ(前日終値1957円で本日終値944円)。日経平均は80円安の1万4970円と反落。

次ページ日経平均下落の本当の理由は?
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 本当に強い大学
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT