ロシアルーブル、対ドルで過去最安値

ウクライナ情勢緊迫化で通貨安加速

3月3日、序盤のロシア金融市場では、ロシアの通貨ルーブルが対ドルで2.5%安の36.5ルーブルと、過去最安値を記録した。モスクワで2月撮影(2014年 ロイター/Maxim Shemetov)

[モスクワ 3日 ロイター] - 3日序盤のロシア金融市場では、ロシアの通貨ルーブルが対ドルで2.5%安の36.5ルーブルと、過去最安値を記録した。

ルーブル建てのMICEX株価指数<.MCX>は5%下落。

ロシアがウクライナへの軍事介入に傾いたことで、ウクライナ情勢の緊迫の度合いが一気に増している。市場では、ロシアの金融市場は大幅安になると見込まれていた。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本の分岐点 未来への対話
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT