iPhoneを自動化して生活をもっと便利にする技

アラームを止めたら今日の予定が表示される

すると、カレンダーのイベントを表示するアクションが画面に追加された。標準では、1件のイベントが表示されるようになっている。この件数は、カレンダーにどの程度予定を入力しているかで、変更しておくようにしたい。筆者の場合、1日に入れる予定は多くて7、8件程度。念のため、10件のイベントを表示するようにした。「1件のイベント」と書かれたリンクをタップし、「+」ボタンで件数を増やしていこう。

件数が多いと、次の日のイベントまで表示されてしまい、少々紛らわしい。そこで、表示されるイベントを、その日のものに限定しておくようにしたい。その設定は、「表示を増やす」をタップして行う。「表示を増やす」をタップすると、「曜日」が表示される。標準では「任意の日」になっているため、ここをタップし、「今日」に変更しておこう。

次に、ここで取得したイベントを画面に表示するアクションを追加する。今、設定したアクションの下にある「+」ボタンをタップし、同様に「App」から「カレンダー」を選択した後、「カレンダーに表示」をタップする。これで、アラームを止めた後、その日1日の予定が自動的にリスト形式で表示される。同じように、アラーム停止後に天気アプリを表示させたり、特定の音楽をかけたりといったことも可能。寝起きに自動的にしたいことを、設定しておくといい。

3.NFCタグをタップして、設定を一括で変更

オートメーションのトリガーには、先に挙げた時間や場所、アラーム以外にも、さまざまなものを設定することができる。面白いのが、NFCタグだ。あらかじめスキャンしたNFCタグにアクションをひも付けておくと、iPhoneをかざすだけで、さまざまな動作を自動で実行できるようになる。

例えば、会社にNFCタグを用意しておき、出社後、それにiPhoneをかざすとディスプレーを暗くしたうえで「おやすみモード」になるようにしておく。手動でも設定できるが、デスクの横にNFCタグを置いておけば、iPhoneをかざすだけと操作の手間がかからなくなる。自宅に別のNFCタグを置いておき、iPhoneをかざして、AirPlayでスピーカーから音楽を鳴らすよう、設定することも可能だ。

時間や場所などの代わりに、NFCタグの読み取りをアクションのトリガーにすることが可能だ(筆者撮影)

いずれの場合も、まずはオートメーションを発動させるためのNFCタグを登録する必要がある。新規オートメーションの画面を開いたら、設定欄にある「NFC」をタップしよう。次の画面で「スキャン」をタップすると、NFCの読み取りを行える。読み取ったNFCに名前を付けたら、その後のアクションを設定する。前者の場合、「アクションを追加」ボタンをタップしたあと、「スクリプティング」で「明るさを設定」を選択。明るさの設定がアクションに追加されるため、数値の部分を50%から変更しよう。同様の操作で、おやすみモードも設定できる。

AirPlayで外部スピーカーに接続してから音楽を鳴らす設定をする場合は、別のNFCタグを読み取ってからアクションを選択。「スクリプティング」の中にある「再生出力先を設定」をタップし、アクションに追加されたら、音楽を出力したい機器を選択する。「+」ボタンをタップしたら、「×」ボタンでスクリプティングを閉じ、「App」から「ミュージック」を選択し、「ミュージックを再生」を選べばいい。「表示を増やす」をタップすると、シャッフルやリピートの有無も設定できる。

NFCタグというと難しく聞こえるかもしれないが、Amazonなどでは10個1000円以下で販売されているほか、使わなくなったSuicaなどのFeliCaを内蔵したICカードでも代用できる。最近では、FeliCaやNFCを内蔵したクレジットカードが増えているが、これをNFCタグとして使うことも可能だ。iPhoneをかざすだけで、複数の設定をまとめて実行できて便利なため、まずは手持ちのICカードで試してみることをオススメしたい。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT