東大首席→官僚→弁護士!最強のエリート美女

嘘みたいな豪華キャリア美女の人生観とは

――そろえたくなりますよね、と共感を求められても困ります(笑)。山口さんの気持ちよさとは、他人に対する優越感なのでしょうか。

うーん。優越感というより達成感ですね。こないだ久しぶりに成績表を見返す機会があり、「私、よく頑張ったな。本当に偉いな」と自分を褒めてあげたくなりました。周りに褒め上手がいないので、自分で自分を褒めるようにしています。失敗して落ち込んだときも、チャンレジしたことを褒めるのです。

――ご両親は褒めてくれないのですか。東大首席→財務省→弁護士ですよ。 

両親はそこにこだわりはあまりないようです。首席になったときは一言ぐらいは褒めてくれた気がしますが……。最近は、孫が早くほしいみたいですね。

母は、1年前の初詣では「今年中に孫がほしい」とお願いしました。私は、「逆算すると難しいね」と冷静に突っ込んでしまいましたけどね(笑)。

恋愛にやり甲斐を感じない…

――その前に結婚、その前に出会い、ですね。山口さん、恋人はいるんですか? ご著書では、家族>仕事>恋人だと明言していますけど。

付き合っている人はいません。家族は精神的な土台なので何より大事で、仕事をしないと生活の糧が失われますよね。恋人は+αです。今は仕事に集中したい時期で、恋人は求めていないのかもしれません。友だちからの遊びの誘いも断っちゃいますし……。

私はプライベートではいっさい頑張らない人間です。休日は1日半ぐらい寝ていて、起きてもダラダラしています。読むのは小説や漫画ばかり。際限なく怠けてしまうので、自分なりのルールや目標を決めないとダメになってしまいます。

恋愛や結婚に関しては、努力の方向性がわかりません。どこに目標を設定して、どのようにタスクを作っていくのか。うまくいかないし、やりがいもないのです。

――恋愛に「タスク」なんて言っている時点で間違っていると思いますよ(笑)。結婚相手に求めるものは何でしょうか。

プライベートを頑張らない私に、「こうしたほうがいい」などと求めない人、かな。日常の習慣で気になるところが少ない人であることも必須です。納豆を食べているときに糸を引いちゃったり、便座のふたを閉めない人は嫌ですね。

男性は学歴コンプレックスがある人が多いようですが、私は相手の学歴や収入にはこだわりません。一緒に住んだときに、自分にとって負債にならないほうがいいですけどね。自分で食べる分はお互いに自分で稼げばいいと思います。

子どものことも含めて、いずれ何とかなりますよ。私の人生で何とかならなかったことは一度もないですから。自動車免許の試験に落ちたことはありますが、また受ければいいだけ。ハードルは最終的にクリアできます。

次ページ普段はノーメイクです
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
これが世界のビジネス常識<br>会社とジェンダー

「ジェンダーギャップ指数ランキング2021」で日本は120位という結果に。先進7カ国中で最下位かつ、女性の社会的地位が低いとされるアフリカ諸国よりも下です。根強く残る男女格差の解消は、日本経済が再び競争力を取り戻すために必須の条件です。

東洋経済education×ICT