つまらなさ気絶レベル!「酔った上司」の自慢話

リアルすぎる!「会社の飲み会」あるある図鑑

定時まであと5分、今日中に終わらせなくてはいけない仕事も片付け、「今日は飲みに行くぞ」と思った瞬間が最も危険だったりします。

なぜなら「この仕事お願いできる? 今日中に」と残業確定のひと言が舞い込んでくることがあるからです。その瞬間の悲しみといったら……。

仕事を頼まれてしまったら、心を落ち着かせて、相手を包み込むような笑顔で対応しましょう。あくまでもにこやかに。

そしてできる限りはやく仕事を終わらせましょう。残業は短ければ短いほどいいのですから。

また、仕事を押し付けた人のことを恨んではいけません。もしかしたらこの先、その人に助けてもらえる機会があるかもしれないからです。

結局は、助け合い。落ち着いて、落ち着いて。

みんながみんな飲み会を好きというわけではない

いかがだったでしょうか。

もちろん、もともとお酒を飲むのが好きな人や、職場の同僚が業務時間外も一緒にいたいと思えるほど気の合う人たちばかりの人なら、こんな小さなことで悩むこともないのかもしれません。ただ、そういった人ばかりでもないと思います。

また、飲み会に行きたくても慢性的な人不足や、仕事を他人に押しつける人がいて、飲み会に行けない人もいるかもしれません。

そういった人たちに、行きたくない飲み会を断る勇気や上司の自慢話を聞き流す度胸、残業のモチベーションが少しでもわいてくれたりしたらうれしいです。

(漫画:じゅえき太郎)

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 岡本幸一郎の自動車情報発信局
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ニッポンの出産は安心・安全なのか
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
NHKの正体<br>膨張する公共放送を総点検

受信料収入が5年連続で過去最高を更新し、ネット常時同時配信への進出を見込むなど肥大化が進むNHK。一方でガバナンスに問題を抱えており、公共放送としての存在意義が問われている。事業体としてのNHKの全貌を総点検した。