アマゾンで「売れているビジネス書」ランキング

稲盛和夫氏の「心。」が初めて1位を獲得!

稲盛和夫の最新作が堂々1位に輝きました(画像:Fast&Slow/PIXTA)

アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ランキング。本記事でお届けするのは、7月28日~8月3日のランキングだ。

なお、「前週順位」については前週に発売されて初登場する書籍については「NEW」と記載、前週順位が1000位以下だった場合には「-」と記載している。

『心。』が初めての1位を獲得

今週(7月28日~8月3日)のランキングでは、前週6位の『心。』(稲盛和夫著、サンマーク出版)が1位に輝いた。プレジデントオンラインに記事が掲載され、注目が集まったという。

『心。』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

2位には初登場の『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』(ほぼ日刊イトイ新聞著、株式会社ほぼ日)がランクインした。発売日に注文が集まった模様だという。

3位には、前週1位だった『FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』(ハンス・ロスリング著、日経BP)がランクインした。特別な要因はなく、安定して注文が集まっているという。

初登場でいきなり10位にランクインしたのが、『「中国大崩壊」入門 何が起きているのか? これからどうなるか? どう対応すべきか?』(渡邉哲也著、徳間書店)だ。アマゾンキャンペーンによって、注目が集まった模様だという。

次ページ以降、200位までのランキングを紹介する。「次に読む1冊」を探すための参考にしてほしい。

次ページまずは1位~50位!
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 離婚親の選択
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
親子で話し合う<br>相続・終活・お墓

親子の3大難題を解決に導く決定版。相続で「もめない」23の鉄則、子や孫が助かる「生前贈与」のフル活用法、財前直見さんが勧める「ありがとうファイル」の作り方、「免許返納」で親を説得するポイントなど最新情報を満載。

  • 新刊
  • ランキング