トム・クルーズ、養育費年7億円払った娘と疎遠な訳 幼い頃に溺愛していた娘と10年以上会っていない

拡大
縮小
トム・クルーズ
順調なキャリアを重ねてきたトム・クルーズだが、娘とは会えない状況だった(写真:AP/アフロ)

世界を沸かせたあのベイビーが、いつのまにか大人になっていた。トム・クルーズとケイティ・ホームズの娘スリ・クルーズが、今月18日に、18歳の誕生日を迎えたのだ。だが、祝福の場に、父の姿はない。毎月きちんと養育費を払ってはいても、トムはもう10年以上、娘に会っていないのだ。

父娘は最初からこんな関係にあったわけではない。スリが幼かった時には、娘を抱っこして歩いているトムの姿がたびたびパパラッチされていた。スリは、トムにとって初めての血のつながった子供だ。最初の妻ミミ・ロジャースとの間には子供をもたないまま別れ、2番目の妻ニコール・キッドマンとは、イザベラ、コナーという名の2人の養子を育てた。

出会いから7週間でケイティにプロポーズ

トムが15歳下のケイティと付き合い始めたのは、ニコールと離婚した5年後の2005年4月。出会ってわずか7週間後にプロポーズをするという、早い展開だった。共演歴もないこのふたりが関係を公にしたのは、ローマでのイベントに一緒に出席し、熱々の様子を披露した時。オプラ・ウィンフリーのトーク番組で、トムが「僕は恋をしているんだ!」と宣言してカウチの上を飛び跳ねたのは、即座に伝説となった。

【写真】街中を歩く前妻のケイティ・ホームズと娘のスリ・クルーズを見る

この頃、トムは『宇宙戦争』、ケイティは『バットマン ビギンズ』の公開が控えており、宣伝効果への思惑もあったのかは不明。だが、“トムキャット(TomKat)”と呼ばれてゴシップのトップに上がるようになったことがもたらしたのは、プラスばかりではなかった。

クリストファー・ノーラン監督はすっかり辟易してケイティを続編『ダークナイト』からクビにしたし、トムのカウチでのジャンプは何度となくジョークのネタにされている。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT