デキない自分を責めても何にも解決しないワケ

疲れ切ってしまう前にゆる~く受け流そう

・すぐに気持ちが落ち込んでしまう人へ

理由もなく気持ちが落ちる時は、自分を責める前に、強制的に気持ちを切り替えることにしています。

そういう時って、かなり疲れていることが多いです。

「疲れる」ことは「憑かれる」みたいなので、私は「憑かれた君」が自分に取り憑いていると思うことにしました。

そして、「ここに行けばスッとする」自分のお気に入りの場所を浄化ポイントと決めて、疲れが溜まってきたら追い払いに行くことにしています。

ちなみに私のオススメは、神社です。鎮守の森があって木が多いからか、敷地に入った時に空気や温度がスッと変わる感じがするんです。

鳥居をくぐれば一匹離れ、鈴を鳴らしては一匹離れ……。何か人つする度に「憑かれた君」が一匹、また一匹と離れていく感じがします。

最後は「よし!軽くなった!」と、何かを払った気持ちで帰ります。

お気に入りの場所を選んでいることもあり、いいリフレッシュになりますよ。

自分で自分を責めすぎないように

新しい環境では上手くなじめなかったり、理不尽に感じる辛い事や、自信をなくして自分を責めてしまう事もあるかもしれません。責任感が強い人ほど落ち込んでしまうだろうし、真面目な人ほど一人で抱えてしまうことが多いと思います。

『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』(サンクチュアリ出版)。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

もし、上司に対して気持ちが落ち込む時はこう考えてみてはどうでしょう? みんな昔は子供だったように、上司や先輩も昔は新入社員です。もう、これだけは誰が何と言おうと絶対に言えることですが、大半の上司がはじめから今ほど完璧じゃなかったはずです。

環境になじめず自分で自分を責めてしまう時は馴染みにくい場所にしてしまう周りも悪いんだと思ってみてください。環境って1人でどうこう出来るものじゃありません。だから、馴染みにくいって自分1人のせいじゃないんです。

落ち込んだりストレスが溜まったりした時は、限界が来る前に逃げて回復することです。そういう場所を作っておくといいし、なんならリフレッシュがてら、連休中に自分の回復ポイントを探してみてはどうでしょう?

気楽って心配や苦労がなくのんびりできることです。考えすぎず頑張りすぎず、できるだけ気楽にいきましょう。

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 埼玉のナゾ
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』最新号から厳選<br>伸びる会社を探せ!

6月18日発売の『会社四季報』3集夏号で、3700社を超える上場企業から収益力の高い企業を掘り起こす。独自予想データを基にしたランキングは、連続増益、会社計画との乖離率、最高益更新率、連続増配、ネットキャッシュなど6テーマ。