東大教授流! (ほぼ)確実に1億円儲ける方法

年末ジャンボよりコレ! 1日たったの2時間!

今年交通事故で死ぬ、なんて誰も思っていないのに、その350倍も難しい「夢」におカネを費やすわけです。「1枚だけ買うわけじゃない」 。そのとおりですね、350枚買えば、交通事故で死ぬ程度には当たることになります。でも、必要な元手は約10万円です。10万円もかけて、交通事故で死ぬくらい難しいものを求めるのですか?

実はギャンブルの中でも、宝くじは賭金に対する胴元の取り分の非常に大きいものであることが知られており、パチンコなどに比べて、明らかに割に合わないものだと言われています。

いや、別にパチンコを勧めているわけではありませんよ。すべからくギャンブルというのは、胴元(=運営費)の存在を前提とする以上、集めたおカネから運営費を引いて分配する仕組みであるわけで、期待値(費やしたおカネに対して、確率的に得られるおカネ)は必ずマイナスになります。宝くじはさまざまな福祉関係の寄付の元手にもなっていますから(もちろん、私はそれはよいことだと思いますが)、ギャンブルの中でも期待値が低いことが知られています。

家事をするだけで、時給5000円!?

「そんなことはどうでもええから、さっさと1億円儲ける方法を教えんかい!」。すみません、前置きが長くて。

では本題です。フィナンシャルプランナーの方に、もっとも確実な資産の増やし方を尋ねると、どなたに聞いてもまず最初に出てくるのは、株でも、投資信託でも、外貨預金でも、REITでもなく、「妻が働くこと」です。当たり前といえば当たり前でしょう。年間で100万円単位で確実にプラスになる金融商品など存在するわけもなく、実は「奥さんのパート」ほど確実な利殖の方法はないのです。

それが継続したと考えてください。妻が年に100万円、25年稼ぎ続ければ、2500万円。地方都市なら、(東京都心の感覚でいうと、とても手の出ないような広さの)庭付きの一戸建てが買えるくらいの金額です。ただ、そこで男性が言い放つのが、「家のことはしっかりやって、そのうえで働いてほしい」。これは論外です!

次ページ宝くじより、ナンパのほうが割がいい?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT