2時間でわかる外国為替 FX投資の前に読め 小口幸伸著

2時間でわかる外国為替 FX投資の前に読め 小口幸伸著

「収益力のあるトレーダーは非論理的だ」と、ディーラーの著者はいう。「ギリギリの場面では、さまざまな要素がせめぎあい、論理的に語れない」ためだ。稼ぎ続けるディーラーはプロでも1割。ただ素人でも無理をせずに、謙虚に相場と向き合えば、利益を出せる「かもしれない」。

海外メディアに日本個人投資家のあだ名「キモノトレーダー」の記事が掲載されるほど為替取引がブームだ。それにすぐ役立つ「取引の基本」、相場観の作り方や情報収集法などの「プロの技」を紹介。加えて普通の解説本にはない、心構えなどの「コツ」を教える。「明快な話や金融機関の営業を信じるな」「順張りに徹せよ」というメッセージを投資家に送る。

朝日新書 777円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 日本と中国「英語教育格差」
  • コロナ後を生き抜く
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ徹底検証<br>日本は第2波に耐えられるか

米国やブラジルでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますが、日本は感染者も死者も圧倒的に少ない。その理由はいったいどこにあるのでしょうか。政策面、医療面から「第1波」との戦いを検証。「第2波」への適切な備え方を考えます。