若者のための政治マニュアル 山口二郎著

若者のための政治マニュアル 山口二郎著

政治を知り、民主主義の権利である一票を使えば、社会は変えられる。若者は半分も投票にいかない。どうせ何も変わらないからと無関心になり、選挙を棄権することは、政治的決定について為政者に白紙委任をしたことになる。それでは、為政者の思うつぼ。政治家に対する不信があればこそ、そんな彼らに白紙委任することは、自らの首を絞める行為だと理解することが大事だ。たくさんの人が、人間の尊厳が尊重されるよい世の中を本当に作りたいと欲すれば、必ず実現できる。

団塊の世代の無責任さが嫌いという気鋭の政治学者が、政治との向き合い方と、民主主義を使いこなすためのスキルを、具体的な10のルールでわかりやすく説く。

講談社現代新書 756円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる民法&労働法<br>「知らない」では済まされない!

ビジネスの新しいルールを定めた改正民法や労働法が4月から始まります。仕事はどう変わるのか、大きな関心を集める改正相続法と併せて最終チェックしておきましょう。導入が増えているテレワークの法的ポイントも解説。