「男のアイテム」をうまく褒める人の殺し文句 毎日着る「スーツ」は特に褒めやすいアイテム

拡大
縮小

かばんを見て、すぐにわかることは、デザインやカラー、生地ではないでしょうか。まずは、そこに注目してほめてみましょう。「おしゃれ」という万能の言葉も使ってみてください。

持ち手、ポケットのデザイン、柄など、細かく見ていくと、いろんなところに目がいき無限にほめることができます。

ケース2:リュックや2ウェイバッグなどの場合

使いやすそうですね

具体例「○○さんのかばんは見ただけでも機能性が高そう」「○○さんのバッグはかさばらなくていいですね。僕もそういうのにしようかな」

これは特にリュックや2ウェイバッグのようなかばんをほめるときに有効なほめ方です。

以前、通勤時にリュックを使っている友人を見て、「○○さんのバッグ、動きやすそうでいいですね。私も今度使ってみようかな」といったところ、「これはすごくいいよ。両手が使えるし、軽く丈夫で機能的。僕にはピッタリ。たまにはリュックを使ってみるのもいいんじゃない?」と少し興奮気味にお勧めしてくれました。

かばんもやはり「道具」なので、人によってさまざまなこだわりがあります。そこに気づいてほめるのも、大切なポイントです。

毎日着るからこそ「スーツ」をほめよう

ビジネスの場で見る機会が多い服装といえば、今はまだスーツが多いでしょうか。ビジネスマンにとってのスーツはユニフォームであり戦闘服ですから、それをほめられて嫌な気持ちになる人はいません。毎日着る服こそ、ほめることで、話すきっかけの種まきをしましょう。

ケース1:出会って日が浅い相手の場合

いつもビシッとキマっていますね

具体例「○○さんのスーツ姿はいつ見ても格好良いですね」「○○さんのスーツ姿は、いつもビシッとキマっていますね」

スーツは特別な服装です。最近は公の場でもスーツ以外の服装もOKになりつつありますが、毎日着る人もそうでない人もどんな人でも、スーツを着るだけで「きちんとした」感じになり、男性も女性も格好良く、キマって見えます。まずは、その格好良さをほめましょう。

これなら、ブランド物などの特別なスーツでなくても、スーツを着ている相手なら誰にでも使えるほめ言葉です。

次ページ「新しいスーツ」はほめるチャンス
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT