話題沸騰、「ハズキルーペ」CMの意外な裏側

豪華出演者たちをイジる会長の手腕

9月20日より、いよいよ最新作、第4弾のオンエアがスタートした。

今回メインで出演するのは、産休明け初仕事となる、高級クラブのママに扮した武井咲。その客として登場するのが小泉孝太郎、そして、またもや舘ひろしである。

「舘さんは、主演映画『終わった人』が『モントリオール世界映画祭』で最優秀男優賞を受賞して、大きな話題を集めたばかり。その話題がさめやらぬ中での再登板です。

今回のCMは小泉孝太郎が、『ケンさんには内緒だよ』と、第3弾を受けてのセリフがあったり、ホステス役の女性4人が菊川怜ばりにハズキルーペをお尻で踏むという、ある種の“フェチ度”をエスカレートさせています」(前出・テレビ関係者)

果たして、このCMシリーズ、どこまで狙っているのだろうか。ある芸能記者が言う。

「舘さんの第2弾から、SNSやネットの掲示板で、ジワジワと話題になっていました。そして最新の第4弾は、舘さん再登場、“ケンさん”という名前、お尻で潰す描写の4倍がけと、これまでに盛り上がった要素を贅沢に採用した集大成、ベスト盤のような感じすらあります。意識しすぎなのかもとも言えますが」

会長自らが指揮をとる

注目を浴びるようになった、渡辺謙&菊川怜の第3弾の異様なハイテンションは、ハズキルーペを販売する、Hazuki Company(株)の会長の影響が大きいと、同芸能記者は言う。

「第3弾では会長自らが指揮をとり、演出や出演者の衣装まで、細かなこだわりを盛り込んだものだと、インタビューで語っていました」

その絶妙なバランスの外し方、ずらし方は、会長個人のセンスによるところが多そうだ。

「インタビューでは、『私の作品』と言いきっていました(笑)。今どきとても珍しい、個性のある優秀なCMディレクターといえるかもしれません。自社製品のCMだけでなく、他の会社のCMも手がけてみて欲しいですね」(前出・芸能記者)

ベスト盤と言われる第4弾が始まったばかりだが、次は何が待っているのか。渡辺謙や菊川怜、はたまた石坂浩二の再登場もありうるのか。『ハズキルーペ』への期待は尽きない。

(取材・文:渋谷恭太郎)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT