1ドル=109円台、寄り付きの日経平均は続落

トランプ大統領による利上げ牽制発言が影響

 8月21日、寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比88円46銭安の2万2110円54銭となり、続落して始まった。写真は都内の株価ボードの前で2015年8月撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 21日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比88円46銭安の2万2110円54銭となり、続落して始まった。トランプ米大統領による利上げ牽制発言を受け、外為市場で1ドル109円台まで円高に振れたことが嫌気された。寄り後に下げ幅は100円を超えている。今週予定されている米中通商協議などの日程を控え、市場には様子見姿勢も広がっている。業種別では、ガラス・土石、保険、非鉄金属などが安い。半面、鉄鋼、石油関連、その他金融などはしっかり。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
  • 高城幸司の会社の歩き方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT