「経済テロリストに対抗する」とトルコ大統領

トルコリラ急落でエルドアン大統領が表明

 8月13日、トルコのエルドアン大統領(写真)は、虚偽報道で害を与えることを企てたとして、「経済テロリスト」を非難した。アンカラで撮影。提供写真(2018年 ロイター/Kayhan Ozer/Presidential Palace/Handout via REUTERS )

[アンカラ 13日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は13日、虚偽報道で害を与えることを企てたとして、「経済テロリスト」を非難した。容疑者は完全な法執行に直面すると警告した。

自国大使の会合で「ソーシャルメディアで経済テロリストが暗躍している」と指摘、司法・金融当局が対応策を講じつつあると説明した。

「かれらは真の反逆ネットワークを構成している」「うわさを拡散した者に必要な対価を支払わせる」と表明した。自国通貨の急落に対応するため、資本規制を課す可能性があるとのうわさが広がったとの認識を示した。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • コロナショックの大波紋
  • iPhoneの裏技
  • コロナ戦争を読み解く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
テレワーク総点検<br>コロナで広がる働き方格差

緊急事態宣言下で当たり前になった「テレワーク」。業種や職種によって実現度合いに大差がつき、この数週間で働き方の格差が広がったといえるでしょう。在宅勤務の課題を総点検し、コロナ後の働き方を考察しました。