「経済テロリストに対抗する」とトルコ大統領

トルコリラ急落でエルドアン大統領が表明

 8月13日、トルコのエルドアン大統領(写真)は、虚偽報道で害を与えることを企てたとして、「経済テロリスト」を非難した。アンカラで撮影。提供写真(2018年 ロイター/Kayhan Ozer/Presidential Palace/Handout via REUTERS )

[アンカラ 13日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は13日、虚偽報道で害を与えることを企てたとして、「経済テロリスト」を非難した。容疑者は完全な法執行に直面すると警告した。

自国大使の会合で「ソーシャルメディアで経済テロリストが暗躍している」と指摘、司法・金融当局が対応策を講じつつあると説明した。

「かれらは真の反逆ネットワークを構成している」「うわさを拡散した者に必要な対価を支払わせる」と表明した。自国通貨の急落に対応するため、資本規制を課す可能性があるとのうわさが広がったとの認識を示した。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • ブックス・レビュー
  • 最新の週刊東洋経済
  • トクを積む習慣
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT