トランプ大統領、トルコからの輸入関税2倍に

アルミニウムは20%、鉄鋼は50%へ引き上げ

 8月10日、トランプ米大統領は、トルコからの輸入関税について、アルミニウムを20%、鉄鋼を50%に引き上げることを承認したことを明らかにした(2018年 ロイター/Carlos Barria)

[ワシントン 10日 ロイター] - トランプ米大統領は10日、トルコからの輸入関税について、アルミニウムを20%、鉄鋼を50%に引き上げることを承認したことを明らかにした。

トランプ大統領はツイッターで「トルコリラがわれわれの非常に強いドルに対し急落していることを受け、たった今、トルコに関して鉄鋼とアルミニウム関税を倍に引き上げることを承認した!」とし、「関税率はアルミニウムが20%、鉄鋼が50%となる。われわれのトルコとの関係は現在は良くない!」とした。

ホワイトハウスはその後、トランプ大統領は通商拡大法232条に基づき、トルコから輸入するアルミニウムと鉄鋼に掛ける関税率の引き上げを承認したと表明。ホワイトハウスのウォルターズ副報道官は声明で「232条に基づく関税は、特定の国からの輸入が国家安全保障に対する脅威となる時に発動される」とした。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
  • 若者のための経済学
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT