「消しゴム」はどうやって字を消しているのか

意外と知らない、文房具の「すごい技術」

黒鉛は炭素からできているが、同じ炭素からできているものに、ダイヤモンドがある。しかし、これらが似ても似つかないのはご存じのとおりだ。このように、同一の元素からできているのに性質がまったく異なるものを「同素体(どうそたい)」と呼ぶ。

ナノの世界で見ると、黒鉛はすべりやすい炭素の層構造をしている。このすべりやすさが大切で、筆圧で層が簡単にはがれ落ち、黒い粉となる。これが、字やイラストの線になるのだ。

黒鉛とダイヤモンドは成分元素が同じ(イラスト:小林哲也)

紙に書けて鉄やガラスに書けない理由

では、紙に書けて鉄やガラスに書けないのはなぜだろうか。この理由は先に述べた「黒鉛の性質」にある。炭素の層が筆圧ではがれ落ちるには「引っかかり」がなければならないからだ。

鉄やガラスの表面は、硬くスベスベしているため黒鉛の層が引っかからない。一方、紙は植物繊維でできているので、表面はザラザラしている。この凹凸に黒鉛が引っかかり、黒い粉が繊維内部に入り込む。これが、紙に鉛筆で字が書ける秘密だ。当たり前と思っていることに、こんなミクロの世界の理由があるのだ。

鉛筆で紙に字が書けるしくみ(イラスト:小林哲也)
次ページ鉛筆の硬度記号
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT