税込み・税抜き、誰のための価格表示?

消費増税後の価格対応は様々。売り手の「論理」は理解されるのか

売り手側の「論理」は、どこまで消費者の理解を得られるのか――。

 2014年4月の消費増税後の価格表示について、流通業界各社の対応が徐々に固まりつつある。日本チェーンストア協会、百貨店協会が9月、10月に相次いでガイドラインを発表。日本チェーンストア協会は、「本体価格表示を基本とすること」と表明したが、百貨店協会は「現行の『総額表示』に加え、『本体価格』のみの表示を併用する」と、業界の対応が分かれている。

 「本体価格」とは税抜き価格で、「総額表示」とは税込み価格のこと。消費税率が5%から8%に引き上げられると、税込みで1050円だったものが1080円に値上がりする。しかし、これはあくまで増税による値上がり分であり、本体価格をメーカーが引き上げたからではない。この理屈を税抜き価格の表示で明確にできるわけだが、表示方法をめぐる対応は一様ではない。

しまむらは単純明快、税込み価格で売価を考える

そうした中、しまむらの方針はわかりやすい。消費増税後も総額表示を続けるという野中正人社長は「表示方法の変更には、値札の作成機を更改し、値札のレイアウトも一新する必要がある。値札を付け替えないで新しい商品だけ(税抜き表示を)併記するのも大変だ。外税表示は時限立法(2017年まで)で認められたもので、本来、求めてられているのが総額表示ならば、わざわざコストをかけて対応することはできない。お客様も、途中で変わるより分かりすいだろう」と話す。

次ページしまむらが消費税込みで考えるワケ
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT