1人暮らしの女性を守る「影の恋人」の正体

ボクシングやギター演奏など12のパターン

 4月23日、賃貸アパート管理のレオパレス21は、スマートフォンとプロジェクターをつなぐだけで、1人暮らしの女性の部屋のカーテンに男性の影を投影するという新たな防犯対策を開発した。写真は20日撮影(2018年 ロイター/Kwiyeon Ha)

[東京 23日 ロイター] - 賃貸アパート管理のレオパレス21は、スマートフォンとプロジェクターをつなぐだけで、1人暮らしの女性の部屋のカーテンに男性の影を投影するという新たな防犯対策を開発した。

映像を映すには、スマホをプロジェクターにつなぐだけ。利用者は、カーテンに映る「影の恋人」にとってほしい動作を、ボクシングやギターの演奏、掃除機をかける仕草など12個のパターンから選ぶことができる。

レオパレス21の担当者は、「当社ではそうした高度な防犯システムを備えており、1人暮らしの女性でも安心して生活ができると認識してもらうための試み」と述べている。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
窮地の格安スマホ<br>市場拡大でも軒並み苦戦

市場が年率2割拡大しているMVNO。通信網を持つキャリアから回線を借りてサービスを展開する事業者。順調に見えるが、顧客獲得コストが急騰し、大きな正念場を迎えている。