〈女性職〉の時代 中川美紀著

〈女性職〉の時代 中川美紀著

女性経営者や女性管理職など、昨今は女性の社会進出が目覚ましい。しかし、それは男性と同様のスタイルを強いられたキャリアであり、もっと女性の適性に配慮した形があるのではないかというのが本書の趣旨だ。

そこで気鋭のビジネスアナリストである著者が提唱するのが、女性ならではのキャリアパスとしての「女性職」である。ジェンダーが避けられない以上、女性により適した高付加価値型の働き方を目指すべきだと語っている。

女性向けの職業や職種を紹介しながら、女性ならではの細やかな気遣いやコミュニケーション能力といったソフトインテリジェンスの磨き方を解説、改めて働く意味を問い直している。

角川ОNEテーマ21 740円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT