「世界一地価が高い」ニューヨークの住宅事情

価格は高止まり、坪単価3000万円超え物件も

ニューヨークでは、今どのような居住空間が求められているのか?(写真:HILLS LIFE DAILY編集部)

有名建築家による超高層コンドミニアムが立ち並ぶ都市、ニューヨーク。アートやカルチャーはもちろん、世界の住宅のトレンドもリードするこの街で、今どのような居住空間が求められているのか? 森ビル住宅事業部担当者が、最新の注目物件とともに紹介します。

ニューヨークの最新住宅事情とは

当記事は「HILLS LIFE DAILY」(運営:コンデナスト・ジャパン)の提供記事です

世界の住宅トレンドを引っ張るニューヨーク。有名建築家を抜擢した超高層コンドミニアムが立ち並ぶこの街では、今も街のあちこちで新しい建物の建設が進んでいる。

ニューヨークをはじめ、ロンドン、香港など世界のリーディングシティの住宅事情をリサーチしている森ビル住宅事業部の真田年幸さんに、ニューヨークの最新住宅事情を聞きました。

――世界でもトップの売買価格を誇るニューヨークの住宅ですが、最近でも価格は上昇し続けているのでしょうか?

セントラルパークに位置する「One 57」。設計はクリスチャン・ド・ポルザンパルク。高さ306m、73階、92戸。低層部にはパーックハイアットホテルが入る。2017年度、マンハッタンで最高額と2番目の価格となったコンドミニアムを有する(Photo : robertharding/Aflo)

ピークアウトは過ぎましたが、最近4層で250億という物件がネットにでました。まだ建設中の「220セントラルパーク」という超高層コンドミニアムです。全体としては少し落ち着いて来てはいますが、最高額のものはまだ値段が上がっていますね。

――エリアでは、セントラルパークが人気なのでしょうか?

特にミッドタウンのセントラルパーク南側が旬です。ダウンタウンにもいくつかありますが、セントラルパーク付近のものと比べると価格帯が全く違います。最近、ダウンタウンの金融街のど真ん中に「30パーク・プレイス」というフォーシーズンズ・ホテルのプライベート・レジデンスが完成して、内容も非常によいのですが、えっ!というぐらいセンラルパーク付近のものと価格差があるんです。坪単価で言うと「30パーク・プレイス」は1500万円以上しますが、セントラルパークサウスにあるコンドミニアムは3000万円を超えます。

次ページNYで人気を集めるコンドミニアムの条件とは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 北朝鮮ニュース
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。