空気を読まない就活生ほど幸せをつかむワケ 恥をかいた分だけ自由になれる

拡大
縮小
©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス

恥は、「他人にどう見られるか」を気にするあまりに抱いてしまうものです。ですが、就活で出会う他人なんて、次の日には名前も覚えてない人ばかりです。どうでもいいですね。空気を読まず、どうすれば自分が幸せになれるかに集中すべきなのです。

相手の都合よりも、自分のワクワクを大事にする

そんな『マンガで身につく 多動力』ですが、なぜこの本を就活生にその場で買ってもらうのか。

それは多動力の格言である「見切り発車は成功のもと」を体験をしてほしいからです。

©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス

大学生にとって1000円という金額は、安くはないでしょう。就活中ならなおさらです。ですが、『マンガで身につく 多動力』は、間違いなくそれ以上の価値がある作品です。

『マンガで身につく 多動力』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

よってその場で買った人は、「すぐに買う」というリスキーな決断ができたからこそ、人生を変えるような作品に出会うことができた、という成功体験が得られます。

それが、その方のはじめての“多動力”になり、就活の力になってくれます。相手の都合に合わせてくだらないことを考える前に、とにかくワクワクに向かって行動することです。そして働き始めたら結局、“仕事ができる”のはそういう人です。

だから私は、OB訪問で出会う学生全員に『マンガで身につく 多動力』を買ってもらっているのです。

(文:ミヤザキユウ)

マンガ新聞の関連記事
オジサンが読む漫画だと思ってたら大間違い。若人にこそ薦める『黄昏流星群』
男女のギャップを埋める『僕と君の大切な話』
『やれたかも委員会』結局「やれる」「やれない」とはなにか。本作の魅力を考えなおしてみる

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT