文大統領、慰安婦問題への日本の姿勢を批判

「三・一独立運動」の記念式典で演説

 3月1日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領(写真)は、抗日運動「三・一独立運動」の記念式典で演説し、日本は従軍慰安婦問題が解決したと宣言できる立場にないとの見解を示した。写真はソウルで撮影(2018年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 1日 ロイター] - 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、抗日運動「三・一独立運動」の記念式典で演説し、日本は従軍慰安婦問題が解決したと宣言できる立場にないとの見解を示した。

文大統領は「日本政府は加害者として、『終わった』と言うべきではない」とし、人道に対する戦時中の犯罪行為は「終わった」としてふたをすることはできない、と述べた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 中学受験のリアル
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 女性の美学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
銀行員の岐路<br>30万人の明日はどっちだ

超低金利、過剰な店舗、デジタル化対応にフィンテックの台頭。大きな課題に直面する銀行の苦悩は、岐路に立たされる銀行員たちの姿でもある。3メガバンクの人事改革、銀行員の転職事情、地銀決算ランキングなど、銀行員必読の特集。