タイガー・ウッズ、「2018年フル参戦」に意欲

「公私ともに素晴らしい1年にしたい」

 12月29日、男子ゴルフで通算14回のメジャー優勝を誇るタイガー・ウッズは、2018年はツアーにフル参戦したいとの意向を明らかにした。ニューヨークで3月撮影(2017年 ロイター/Mike Segar)

[29日 ロイター] - 男子ゴルフで通算14回のメジャー優勝を誇るタイガー・ウッズ(米国)は29日、2018年はツアーにフル参戦したいとの意向を明らかにした。

ウッズは42歳の誕生日の前日、自身のウェブサイト上のブログで1年を総括。「できれば2018年はフル参戦したい」とし、「体づくりとゴルフの練習に励み、様子を見たい」とした。出場する大会は未定という。

ウッズは今月、慈善大会ヒーロー・ワールドチャレンジで実戦復帰。8カ月前に受けた腰の手術の影響を感じさせないプレーを披露し、18人中9位タイの成績を収めた。

同選手は「浮き沈みの激しい1年だったが、2018年についてはとても前向き。公私ともに素晴らしい1年にしたい」と意欲をつづった。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
デジカメ唯一の成長領域<br>ミラーレスで勝つのは誰だ

縮小するデジタルカメラ市場で、存在感を増しているのがミラーレスカメラだ。ミラーレス市場で4割のシェアを握るソニー。キヤノンやニコンの本格参入で、競争激化は必至!