男の素人料理が密かに盛り上がっている理由

素人同士が競い合うイベントに観覧者が殺到

バトル料理のほかに、カレーも提供された(写真:amidus)

「今回の調査で、生活費から捻出される、エンゲル係数に縛られた、生活のための料理ではなく、趣味費で料理をとことん楽しむ料理男子を盛り上げていけば、料理業界の活性化につながる」。amidusのSNS「.cook」と「COOK BOSS」の事業ディレクター浦田友恭氏は語る。

筆者も以前、ラーメンと丼もののレシピ本を出版したことがある。みずから食材を吟味、購入し、調理し、そしてみずから味わうという行為が、食欲とはまた違った楽しさを生むと感じた。あくまで素人料理男子がつくった料理でも、知り合いなどに味わってもらい、褒められたりすると、それだけでとても嬉しくなる。しかも、みずから調理をすることで、今まで外食で味わってきた料理の組み立てや、味の方向性などがよりわかるようになり、さらに外食も楽しくなるという利点もある。

未知との遭遇こそが料理における永遠のテーマ

赤ワイン、白ワインなどもフリースタイルで提供(写真:amidus)

実際に大会の出場者であるリーデル&フーディーズの2人も次のように語っている。

「料理をする際に発想した味のコンビネーションが、想像以上に美味しかった時に喜びを感じるし、経験したことのない新しい美味しさに出合うと、その味を自分流にアレンジしてみたくなり料理したくてウズウズしてしまう」(ワイングラスメーカーに勤める白水健氏)

「友人に振る舞い、共有し研鑽しあう事が何より楽しい。料理をする中で、新しい組み合わせで生まれる相乗効果、意外な発見を体験すること、まさに未知との遭遇こそが料理における永遠のテーマだと思っています」(同勤務の本橋博氏)

プロの料理人がつくる料理もいいが、素人料理男子ならではのワイルドな仕上がりも、それはそれでまた一興だ。イベントを通して料理男子がますます増加するのではと予感した。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT