レディー・ガガさん、身体の痛みで集中治療へ

欧州ツアーを延期

 9月18日、米歌手レディー・ガガ(31)は、身体の激痛の治療を行うため、欧州ツアーを2018年に延期すると発表した。欧州ツアーは21日のバルセロナから開始され、6週間続く予定だった。写真は8日撮影(2017年 ロイター/Mark Blinch)

[ロサンゼルス 18日 ロイター] - 米歌手レディー・ガガ(31)は18日、身体の激痛の治療を行うため、欧州ツアーを2018年に延期すると発表した。欧州ツアーは9月21日のバルセロナから開始され、6週間続く予定だった。

ツアーのプロモーター、ライブ・ネーションは声明で、今後7週間、医師団とともに集中的に治療にあたると明らかにした。

「線維筋痛症」に伴う痛みに苛まれるガガは、先週もブラジルのリオデジャネイロで開催された音楽祭への出演を取り止め、病院で点滴を受ける写真を自身のSNSに投稿していた。

ガガは自身のアカウントで18日、「私は身体および精神的な健康状態について常に正直に明らかにしてきました」「もっと強くなって準備ができたと感じたら、より詳しく話します。この病気に対する認識を高めるだけでなく、私と同様に苦しんでいる人々のための研究を広げることができれば」などとコメントした。

「線維筋痛症」は筋骨格に痛みが生じ、しばしば疲労感や心的問題を伴う。身体外傷や精神的ストレスが原因になることがある。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 逆境からの人々
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
現場に厳しく、幹部に甘い<br>日本郵便・社員大量処分の杜撰

かんぽ生命の不適正販売をめぐって、社員の大量処分が進んでいますが、その現場からは不満の声ばかり聞こえてきます。営業現場に責任を押し付けるのではなく、日本郵便の本社・支社、かんぽが自らの非を認める日はいつ訪れるのでしょうか。

東洋経済education×ICT