コンサルタントの「質問力」「できる人」の隠れたマインド&スキル  野口吉昭著

コンサルタントの「質問力」「できる人」の隠れたマインド&スキル  野口吉昭著

質問力のある人は、聞く態度を身につけ、時に鋭い質問によって相手との信頼を深め、積極的に自己開示させる力がある。必要によっては事実で全体像を示し、本質を突く質問もする。さらに人が語る物語に耳を傾ける力を持ち、場の空気を読むこともできる。

そうなるには、短時間で相手の気づきを喚起する「仮説力」、問題の焦点を明らかにする「本質力」、そしてゴール(目的)に向かって進展させる「シナリオ力」を持つことが大事だ。同時に「事前準備」「最初の1分での状況認識」「会話の流れのコントロール」が不可欠で、「鳥の目、虫の目」の使い分けや、「質問はワンメッセージ」を心がけるとよい。

PHPビジネス新書 840円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT