フランスに学ぶ国家ブランド  平林博著

拡大
縮小
フランスに学ぶ国家ブランド  平林博著

前駐仏日本大使でサルコジ大統領と親交のあった著者が文化国家、観光大国、半数の閣僚が女性のフランスに見習う日本のあるべき姿を提言。

人口6000万人強のフランスに毎年それを超える外国人が来る。ファッション、アート、街並み、豊かな田園風景など、文化と美を愛する心が人々を引き付ける。同時に米英との関係悪化もいとわず、イラク戦争に反対し、核兵器も保有する。エイズ対策の大義を掲げた「国際連帯税」の提案は、「国のかたち」の考え方と外交力を浮き彫りに。世界一の原発の一方で、産油国とは相互依存、さらに食料自給率は100%超を維持。文化国家としての誇りと独立自尊の精神を併せ持つ国に学ぶべきところは極めて多い。

朝日新書 777円

Amazonで見る
楽天で見る

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT