「女の勘」はなぜ鋭いのか 赤羽建美著

「女の勘」はなぜ鋭いのか 赤羽建美著

女性は物事の考え方がとてもシンプルで、そのシンプルさが特有の勘の鋭さを生む。勘は物事の本質を鋭くつかむもので、深い知識は必要としない。「浅く広く」でよい。勘を磨くにはまず柔軟な考え方を身につけること。その点、高級ブランドからキティちゃんまで幅広く興味を持つ女性は、無意識に日頃から勘を養っている。

女性の話がころころ変わるのは小さな変化を求めるからで、同じように男性に対しても小さな変化を求める。つまり品行方正なだけでは物足りない。「いい男」とは「品がよくてエッチ」で、女性に対して素直に「ごめんね」と謝ることができる人。

40年近く女性向けの読み物を手掛けてきた著者の説く女性との付き合い方指南。

PHP新書 735円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
  • 不妊治療のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
第2、第3のSMFGを育てたい<br>三井住友FG社長インタビュー

4月に就任した太田純社長に、厳しい環境下での新たな戦略を聞く。中長期的な1つの方向性として、新興国で現地の金融機関を核にした総合金融グループ、つまり第2、第3のSMFGをつくり、一流に育てたいという展望が語られた。