アマゾンでプロが発見、「優秀」な家事道具7選

風呂の掃除や洗濯などに活躍必至のアイテム

家事のプロが、7つの有能なアイテムをピックアップ(撮影:今井康一)
当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

毎日のように使う掃除・洗濯用品に、見た目の華やかさなど必要ナシ! ここでは、部屋の場所別に地味ながらも高い性能を発揮してくれる7つの有能なアイテムをピックアップ。家事のプロ・高橋ゆきさんがそれぞれの実力を見極めます!

拭き掃除を1本でこなすフロアモップ

スリーエム スコッチブライト モップ マイクロファイバー FM-F1J 実売価格1138円

から拭きと水拭きの両方に対応するファイバークロスを備えたモップ。これ一本で、フローリングやクッションフロアなどの床清掃が楽に行えます。クロスが汚れたら、中性洗剤で何度でも洗って使用できるため経済的です。

次ページ床にこびりついた汚れを落とせる理由
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT