エクセル「消えたデータ」の超便利な回復ワザ

「保存しないで終了」しても諦めるのは早い

回復したファイルに別の名前を付けて保存してもよいでしょう。

「保存したことがない」ファイルを回復するには?

一度も保存しないうちに消してしまったファイルは、自動保存されたファイルを開いて確認します。

エクセルを立ち上げ、「ファイル」タブをクリックし、「情報」 → 「ブックの管理」 → 「保存されていないブックの回復」をクリックします

「ファイルを開く」画面が表示されます。

更新日時を参考に回復したいファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックします

新しいウィンドウが開き、未保存のデータが読み取り専用で回復されます。

「名前を付けて保存」ボタンをクリックし保存します

いかがでしょうか。最初から作り直す前に、一度この方法をお試しください。自動保存のタイミングですべてが回復できるわけではないですが、データが復元できる可能性があります。

GetNavi webの関連記事
【エクセル】消えてしまったそのデータ、あきらめないで! 保存しないで終了したファイルの回復ワザ
【いまさら聞けない】第一印象で必ず差がつく 《あいさつ》と《電話応対》のルール
“字が汚い族”の共通点は「ペンの持ち方」にあった! 正しい握りを身に付ける矯正用文房具3選
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 不安な時代、不機嫌な人々
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
徹底検証「都心vs.郊外」<br>激動 マンション・住宅

在宅勤務の長期化を受け新しい住まいへの需要が急膨張。想定外の事態に供給業者も対応に追われています。2度目の緊急事態宣言発出という状況下、住宅市場はどう変わるのでしょうか。最前線での取り組みを徹底取材しました。

東洋経済education×ICT