エクセル「消えたデータ」の超便利な回復ワザ

「保存しないで終了」しても諦めるのは早い

回復したファイルに別の名前を付けて保存してもよいでしょう。

「保存したことがない」ファイルを回復するには?

一度も保存しないうちに消してしまったファイルは、自動保存されたファイルを開いて確認します。

エクセルを立ち上げ、「ファイル」タブをクリックし、「情報」 → 「ブックの管理」 → 「保存されていないブックの回復」をクリックします

「ファイルを開く」画面が表示されます。

更新日時を参考に回復したいファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックします

新しいウィンドウが開き、未保存のデータが読み取り専用で回復されます。

「名前を付けて保存」ボタンをクリックし保存します

いかがでしょうか。最初から作り直す前に、一度この方法をお試しください。自動保存のタイミングですべてが回復できるわけではないですが、データが復元できる可能性があります。

GetNavi webの関連記事
【エクセル】消えてしまったそのデータ、あきらめないで! 保存しないで終了したファイルの回復ワザ
【いまさら聞けない】第一印象で必ず差がつく 《あいさつ》と《電話応対》のルール
“字が汚い族”の共通点は「ペンの持ち方」にあった! 正しい握りを身に付ける矯正用文房具3選
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 性暴力サバイバーの明日
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
不動産バブル崩壊前夜<br>あなたの街は大丈夫?

日増しに強まる「不動産価格は高すぎる」の声。融資姿勢の厳格化など、バブルは崩壊前夜の様相を呈している。投資市場と居住用実需の現場に迫るほか、首都圏主要駅別に2025年の地価を予測、下落率を一覧にした。