比大統領、ミス出場者を前に慎重な演説

「女性の権利向上」に言及

 1月23日、フィリピンのドゥテルテ大統領はマニラのマラカニアン宮殿(大統領府)で、ミス・ユニバースの世界大会に出場する80人超の代表の表敬訪問を受けて演説し、女性の権利向上に尽力するよう促した(2017年 ロイター/Erik De Castro)

[マニラ 23日 ロイター] - フィリピンのドゥテルテ大統領は23日、マニラのマラカニアン宮殿(大統領府)でミス・ユニバースの世界大会に出場する80人超の代表の表敬訪問を受けて演説し、女性の権利向上に尽力するよう促した。

フィリピンは30日に開催される大会の主催国。同国の主催は3回目となる。

通常は、原稿を読まずに言いたい放題の演説をするドゥテルテ大統領だが、今回は行儀よく振る舞い「いつもは演説を読み上げたりはしないのだが、今回は言葉を慎むようにと言われている」と語った。同大統領はたびたび女性蔑視的と批判されている。

大統領は、今回の大会を「より広く女性の権利向上をアピールする」場に活用するよう呼びかけた。また「この大会は、影響を与え、変革を導く好機となる。世界の変革さえ可能だ」と述べた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 本当に強い大学
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT