「今期経常増益率ランキング」トップ200 今期大きく利益成長が見込まれるのはどこ?

印刷
A
A

大企業では、自動車大手の回復が鮮明だ。富士重工業の経常利益は前期の1006億円から今期経常益は2150億円と2.1倍に続伸する。主力市場の北米で絶好調が続いており、利益をさらに膨らましそうだ。一方、ホンダも前期比78%増益と、こちらも続伸が見込まれる。北米や東南アジアが好調、円安のかさ上げ効果も大きい。

なお、33位に入ったコナカは、今13年9月期は営業利益ベースでは5%強程度の減益となる見通し。それでも8割超の経常増益が見込まれるのは、円安進行で営業外のデリバティブ評価益が膨らむためだ。

次ページ58位の巨大企業は経常利益2兆円超え!?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT