エリート教育とおカネ

グローバル時代に勝ち残れ!

2012年。国内屈指の難関校である開成高校の生徒が同校初の「ハーバード・ブック・プライズ」を受賞した。これは米ハーバード大学の卒業生会であるハーバードクラブが、世界の優秀な高校生に本を贈呈する名誉ある賞だ。東京大学に例年200人近くを送り、140年の歴史を誇る開成でも、これまでもらったことがなかった。

が、その開成よりも早い10年に、同賞を授与された学校がある。渋谷教育学園だ。中でも幕張校(渋幕(しぶまく))は近年急成長している進学校の一つ。13年の東大合格者数は61人に達し、09年の28人から倍以上と、飛躍的に実績を伸ばしている。

東大合格者数では開成に劣る渋幕だが、海外トップ大学になると、むしろリードしている。13年は米国のハーバードやプリンストン、エール、ジョージア工科大学など、計45人を現役合格させた。特に優秀なある女子生徒は、東大とプリンストン大に両方合格し、後者を選択。こう言い放ったという。

「東大は勉強すれば入れるけど、プリンストンは勉強しても入れないから」──。

次ページ「中高一貫校」人気の背景
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT