メディア露出が多い?ヤフー社員の共通点

なぜ、あの人はマスコミによく取り上げられるのか

テレビ東京『ガイアの夜明け』に登場してしまいました(写真は、漁船上で取材を受ける様子)

「あ、”はせたく”だ。みなさーん、エース社員が戻ってきましたよー」

「宮坂社長のフトコロ刀だ!」

今年3月、大変おそれ多いことだが、テレビ東京『ガイアの夜明け』で、僕らの石巻での活動や、東北の商品を扱うYahoo! JAPANのショッピングサイト「復興デパートメント」が紹介された。

オフィスのある石巻から、しばらくぶりに東京本社に顔を出すと、こんなふうに徹底的に“イジられ”た。

販促方法としてインターネットやソーシャルの効果がもてはやされる昨今だが、それでも、テレビ番組で取り上げられる効果は絶大だ。放映後は「復興デパートメント」へのアクセスが殺到し、商品が爆発的に売れた。撮影は結構しんどかったので、数字が上がって本当にほっとした。

だがしかし、僕は石巻でもからかわれるハメになった。

「そんな有名になっちゃって~」

「はせたくがガイアの夜明けに出たせいで、仕事が増えて夜が明けない!どうしてくれる(笑)」(うまいこと、言いますよね……)

テレビ番組では、視聴者への”引き”となるものをキーワードとして大々的に取り上げる。その結果、自分の活動やキャラもきれいに編集されてしまい、本当は「リアルゆるキャラ」と呼ばれることもある”はせたく”が、「エース社員・長谷川」としてリニューアル(?)されてしまった。

ディレクターやカメラマンの方にはお世話になったのでとても感謝しているが……エースじゃないし……。ただ、いつも一緒に仕事をしている広報の安田真奈は冷静に言う。

「大丈夫、大丈夫。だいたい見た目がそんな感じだし、誰もほんとにハセタクがエースだなんて思ってないから」

ハイ、、そうですよね。(喜んでいいのかはわからない)

次ページテレビ局の人の、ハッとする一言
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 不安な時代、不機嫌な人々
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
徹底検証「都心vs.郊外」<br>激動 マンション・住宅

在宅勤務の長期化を受け新しい住まいへの需要が急膨張。想定外の事態に供給業者も対応に追われています。2度目の緊急事態宣言発出という状況下、住宅市場はどう変わるのでしょうか。最前線での取り組みを徹底取材しました。

東洋経済education×ICT