読めない漢字もワードで入力できるワザ3選

これで紙資料の「難読漢字」にも困らない

「IMEパッド」画面が表示されます。

↑「手書き」をクリック。枠内でドラッグして漢字を手書きし、表示された候補にポインターを合わせて読みを確認します

手書きし直す場合は「消去」ボタンを、入力する場合は候補の漢字をクリックします。

部首から探すことも可能

2. 部首から漢字を探す

部首から漢字を探すには、IMEパッドの部首検索を使います。

↑ 「IMEパッド」画面で、「部首」をクリック。部首画数 → 部首を選択し、漢字を検索します。漢字にポインターを合わせて読みを確認します

漢字を入力する場合はクリックします。

3. 総画数から漢字を探す

総画数から漢字を探すには、IMEパッドの総画数検索を使います。

↑ 「IMEパッド」画面で、「総画数」をクリック。漢字の総画数を選択し、漢字を検索します。漢字にポインターを合わせて読みを確認します

漢字を入力する場合はクリックします。

いかがでしたでしょうか。1つの方法では見つからない場合もあるので、できれば3通りすべての検索・入力方法をマスターしましょう。

GetNavi webの関連記事
【Word】文書マナーもバッチリ! 適切な時候のあいさつ/頭語・結語が入力できる超便利ワザ
【Word】予測機能よりも早く・正確に! よく使う語句を即座に呼び出す時短ワザ3選
【Word】どうやって入力すれば…のモヤモヤを解消! 記号の入力ワザ3選

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT