若者と芸術をつなぐ、能楽界のネットワーカー

新世代リーダー 塩津圭介 喜多流シテ方能楽師

能を、過去と未来をつなぐ「交流の磁場」へ

「塩津家は、駅伝チームのようなものです。大正から昭和にかけての区間を走り抜けた祖父と、昭和から平成へと、今も全力疾走を続ける父。その父からタスキを受け取り、次の時代へとしっかり引き継ぐのが自分の役目です」

和の文化そのものが急速に失われつつある現代。この特殊な「区間」は、走者にとって決してたやすい道ではないだろう。変化の荒波にもまれる「今」を生き抜き、能の伝統とその本質を次代につないでいくためには、芸の道を極めながらも、広く社会全体に向けて開かれた「扉」としての役割をも果たしていかねばならない。

「能楽堂がいい意味でのサロンになれば、と願っているんです。若い世代はネットに依存していて、リアルな交流の場が少ない。普段は出会わない異なる世代が出会い、接点のない人同士が交歓するような、そんな“架け橋”になれればうれしいと思っています」

かつては神に捧げられた能楽。それは、高い精神性によって「異界と現世をつなぐ」という希有な芸能である。緊張感あふれるその芸術スタイルは、やがて、武家の庇護の下で大輪の華を咲かせ、国境を越えてさまざまな国の知識人たちをも魅了していった。そして今や、スピードと変化に倦み疲れた現代人のために、「世代を超えた交流の磁場」へと変容しつつあるようだ。

「偉大なる父」から、約半世紀も後に生まれた若き継承者――。真っすぐな目をした、清々しい青年の肩にかかる社会的な役割は、かつてないほど大きく、深い。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT