絶好調JINSメガネ、次の一手

ドライアイ対策に着目、ドライブスルー型出店も

大ヒットしているパソコン用眼鏡「JINS PC」。カラーバリエーションが豊富だ

パソコン使用時の目の疲れを軽減する眼鏡「JINS PC」の大ヒット、ドライブスルー型眼鏡店のオープンなど、何かと話題になっている「JINS(ジンズ)」ブランドのアイウェア(眼鏡)を販売するジェイアイエヌ。その業績が絶好調だ。

8月を決算期とするジェイアイエヌの今年度(2013年8月期)中間決算である12年9月~13年2月期(上期)は、本業の儲けを示す営業利益が39億円と前年同期比3.8倍まで伸びた。

PC用や花粉対策の機能性眼鏡がヒット

業績を牽引しているのは、ジェイアイエヌが市場を開拓してきた機能性眼鏡だ。代表的なのが、目に負担をかけるとされるブルーライトをカットする機能を持つパソコン用眼鏡「JINS PC」。11年9月発売からの累計販売が200万本を超えるヒットを繰り出している。加えて、デザイン性や機能性を向上した、花粉症対策用眼鏡「JINS 花粉Cut」も、13年は前年の4倍となる16万本を用意していたが、あっという間に売り切れてしまったほどだ。

今年度中間決算時点で売上高は前年同期比86%増の176億円、既存店売上高は同52%増と驚異的な伸びを見せている。パソコン用眼鏡は、競合他社も同様の機能・コンセプトの商品を投入して追随しているが、今のところ大きな影響は受けていないといえる。

足元も好調をキープしている。3月の既存店売上高は前年同月比41%増。「JINS PC」などが販売を牽引している。4月11日からクラシックテイストのフレームを使ったファッション性の高い「JINS CLASSIC」をリニューアル発売。宮沢りえやリリー・フランキーをイメージキャラクターに起用したテレビCMなどを展開し、これも手応えは上々だという。

次ページこの勢い、どこまで続く?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 就職四季報プラスワン
  • 小幡績の視点
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の株入門<br>『会社四季報』公式!銘柄ガイド

コロナ禍で株価が激動、将来不安や在宅勤務で「株デビュー」する人が増えています。チャートの読み方、お得な優待銘柄、ネット証券の選び方など株式投資の入門情報を満載。四季報最新号のランキングによる銘柄選びも。

東洋経済education×ICT