卓球シングルス・福原愛、メダル獲得ならず

3位決定戦に敗れる

 8月10日、リオデジャネイロ五輪、卓球の女子シングルス3位決定戦で福原愛(写真)は北朝鮮のキム・ソンイに1─4で敗れ、メダル獲得はならなかった(2016年 ロイター/Alkis Konstantinidis)

[10日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は10日、卓球の女子シングルス3位決定戦を行い、福原愛はキム・ソンイ(北朝鮮)に1─4で敗れ、男女を通じて日本勢初の個人種目メダル獲得はならなかった。

福原は試合後、「もう少し早く戦術の変換ができていたらよかった。団体に気持ちを切り替えて、チーム一丸となってメダルを取りたい」と語った。

福原、石川佳純、伊藤美誠の3人で臨む女子団体戦は12日に1回戦を迎える。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナ時代の人づくり最前線
  • あの日のジョブズは
  • 就職四季報プラスワン
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT