米国流の"褒め重視"、ロシア流の"直球勝負"

あなたが多国籍チームのリーダーになったら…

「そこは大きな課題です。宇宙機関の間で訓練実施に関するさまざまな制約がある。ロシアで行われるソユーズ宇宙船の不時着時など緊急時を想定した訓練は、命に関わることでもありISSに滞在する全宇宙飛行士が参加しますが、米国で行われるNOLS訓練にロシア人飛行士は参加していないのです。

ISSには15カ国が参加していますが、ISSへの往復でロシアのソユーズ宇宙船を使う以外のほとんどの作業は、ロシア側チームと日・米・欧・加の米側チームに分けて行われています。

米国とロシアでは、実は宇宙服まで違う 
(出典:NASA)

たとえばロシア実験棟での実験を行うのは、基本的にロシア人宇宙飛行士のみ。船外活動でも米ロで異なる宇宙服を使う。これはISS運用に関する協定やさまざまな文書で定められています。

でも宇宙飛行士たちはひとつ屋根の下に暮らすわけです。特に緊急時は飛行士全員で迅速・確実に作業しないと対処できません。

 しっかりコミュニケーションを取るため、前回のISS長期滞在で一緒に過ごしたロシアのパダルカ船長がどう動いていたかなども思い出しながら、訓練や準備を進めています」(若田)。

つまり通常は分業、しかし緊急時は全体で作業を行わなければならないというわけ。米国のスペースシャトル単独で宇宙飛行を行っていたときより、15カ国が参加するISSの作業はかなり複雑だ。

ここで、若田が尊敬する、もう1人の師が登場する。ロシアのゲナディ・パダルカ船長だ。2009年に若田がISSに長期滞在したときの船長であり、585日間の宇宙滞在経験(2009年末まで)を持つ超ベテランだ。

次ページロシア流は、直球勝負
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ソニーの高額年収、入社1年目からの徹底した「実力主義」
ソニーの高額年収、入社1年目からの徹底した「実力主義」
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT